2020年04月13日のぼやき・その1

今日の昼過ぎに車に乗ろうと駐車場に行ったらトンボが飛んでたよ。

ホントだよ。

証拠はないけど、気持ちよさそうに飛んでたよ。
今日は暖かかったしね。
でも、さすがにトンボはビックリしたなぁ(笑)。

さて、2018年9月23日は練習試合の予定がお互い人数不足にて合同練習でした。



バットを手にやる気満々?怖いですね(笑)。









快晴の中、みっちりあれこれ練習したかな。



近くに行く度になかなか行けなかったラーメン屋さんに久々の訪問。10年ぶりかな。

つづく、、、

アミューズ工房オフィシャルサイト

2020年04月10日のぼやき・その1

昨日の札幌はさすがに雪は降らなかったね。でも、道東は降ったみたい。春はまだ遠し、、。

さて、2018年9月16日は午後から第9回サプライズリーグ第4節を1試合でした。







先攻のわがチーム。勝てばサプライズリーグ初優勝の可能性もありましたが、



先発28番が守備の乱れもあり3回以降は無失点も2回までに7失点と後手に回り



打線は徐々に追い上げて1点差の最終回は一死満塁と逆転のチャンスに前の打席まで
打率10割をキープしていたのちのサプライズ3冠王66番があっけなく遊飛に凡退。



その後の二死満塁も副将があっけなく二ゴで凡退し、6−7で悔しい敗戦でした。



試合後にはミッキーさんからおみやげを頂きました。ありがたやありがたや(笑)。

つづく、、、

アミューズ工房オフィシャルサイト

2020年04月08日のぼやき・その3

なんということだ。札幌で雪マーク復活。
明日はほんとに雪が降るのかな。
明日は起きるのが楽しみだ(笑)。

コロナの収束は大変だけどここが正念場。
あとは天災が重ならないことを祈ります。

さて、2018年9月16日は午前中がタッピーカップ第4節でした。





第1試合は先攻のわがチーム。打線が繋がり4回までに13得点の





先発33番が4回3失点で完投し、13−3で勝利です。





続く第2試合は後攻のわがチーム。



先発66番がよもやの初回10失点と二死1、2塁で降板し、33番がその後、無失点として





打線が初回1得点、3回5得点、4回2得点と追い上げるも4回終了で時間切れとなり



初回の10失点がさすがに重く8−10と2018年のタッピーカップ初黒星です。

つづく、、、

アミューズ工房オフィシャルサイト

2020年04月08日のぼやき・その2

クライアントの中にコロナ感染の人が出たらしい。
ということで、周囲の人が2週間自宅待機の模様。
普段から会って直接やり取りすることはないけど、
イレギュラーな対応にはしばし支障が出そうです。

さて、2018年9月9日は北区青年交歓ソフトボール大会でした。



数日前の胆振東部地震の影響から急きょ参加が出来なくなったチームもいましたが開催が決行。
わがチームも地震の影響から参加人数が足りず他に出場予定だったチームと合同での参加です。









監督はこの日も司会進行。選手宣誓にこの大会では恒例のラジオ体操を終え、



第1試合は先攻のわがチーム。初回に三者凡退の裏の守りで4失点と嫌な流れも



その後は無失点の2回3得点、3回3得点、5回3得点の9−4で逆転勝利です。







第2試合は先攻のわがチーム。序盤の大量失点響き、追い上げるも8−11の負け。



ということで、予選は3チームが1勝1敗とジャンケンにて結果を委ねることに



3人でジャンケンし、残った1人のチームが1勝となります。まずは監督が負け。











この日は助っ人のMくんとKくんにのちの2番と99番が負けとここまで5連敗。





ようやく7番が勝利し、1勝。まだまだ決勝進出のチャンスが、、、、









勢いに乗りたいところでしたが、66番に35番と負けが続き、





15番が勝利し、ようやく2勝目。



そして、監督とMくんが勝利して決勝進出へリーチ。





しかしながら、助っ人のKくんとのちの2番が連敗と決勝進出の道は絶たれ



残すは勝った方が3位決定戦進出。のちの99番に委ねられ、まずは握手から







あいこで再び、握手から勝利し、審判当番は免れて何とか3位決定戦へ



先攻のわがチーム。7番が先発し、打線爆発の17−0で3回コールド。











人数ぎりぎり合同チームでの参加になりましたが3位。みなさん、お疲れ様でした。

つづく、、、

アミューズ工房オフィシャルサイト

2020年04月08日のぼやき・その1

将棋の名人戦はコロナの影響で延期。タイトルホルダー同士の戦い。楽しみです。
順位戦は応援する山ちゃんが順位の差でなんとかB級1組残留。今期こそです。
逆に順位の差で泣いたのは敬愛する谷川九段。B級2組からの再昇級を期待です。
そして、何より注目なのは藤井七段のタイトルなるかではなく奨励会三段リーグ。
前期は順位の差で女性初の四段昇段を逃した西山女王。今、一番強い女流プロかな。





さて、2018年9月4日は北区青年交歓ソフトボール大会代表者会議でした。





組み合わせ抽選も終え、あとは5日後に大会の予定でしたが、まさか2日後に、、、

つづく、、、

アミューズ工房オフィシャルサイト


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM